企業の生物多様性イベントの受入( ソニーセミコンダクタマニュファクチャリング株式会社)

今日は、毎年都沢湿地保全管理活動に参加してくださっている
『ソニーセミコンダクタマニュファクチャリング株式会社 

 山形テクノロジーセンター』さんの生物多様性イベントの受入を

行いました。
社員さん、その家族さん合わせて、79名の方に参加していただきました。

はじめに都沢湿地における外来生物問題についての学習。

 

 

その後、釣りによるアメリカザリガニ釣りを行いました。

 

 

約1時間の間で、捕獲したアメリカザリガニは重量3.7kgにもなりました。

 

『ソニーセミコンダクタマニュファクチャリング株式会社 

 山形テクノロジーセンター』の皆さん、ありがとうございました。

 

秋の都沢湿地保全管理事業への参加楽しみにお待ちしています!

 


【お知らせ】2017年度 外来生物提供店舗の決定

庄内自然博物園構想推進協議会では、都沢湿地の自然環境を

保全管理するために外来生物であるウシガエルとアメリザリ

ガニの駆除を実施しています。 

駆除した外来生物は外来生物活用プロジェクトとして、市内の

飲食店に提供いたします。

今年度も以下の店舗への提供が決まりましたので報告します。

ぜひ、店舗にて『食べて環境保全』にご協力お願いいたします。

 

 

<提供店舗>

 はいからホール バルデ

 鶴岡市末広町16-2 LOT20内

 TEL:0235-66-3523

 

 Good Luck Cafe

 鶴岡市本町7-50 

 TEL:0235-25-1901

 

両店舗ともに1000円前後でアメリカザリガニおよび

ウシガエル料理を食べることができます!


ほとりあの七夕 2017

もうすぐ七夕ですね。

ほとりあでは、今年も七夕飾りを設置しました。

 

 

七夕の歌に出てくる「五色の短冊」という歌詞♪

今年は五色の色の意味を考えて願い事を書いてもらっています。

・青:徳を積む・人間力を高める
・赤:父母や祖先への感謝の気持ち
・黄:信頼、知人・友人を大切にする
・白:義務や決まりを守る
・黒(紫):学業の向上

この五色に加えてほとりあの色「みどり」には自然に関する願い事を書いてもらっていました。

ほとりあの笹竹が何色の短冊でいっぱいになるか楽しみです(*^_^*)

 

みんなの願いが届きますように…

 

 

 

 


地元小学校・総合学習での草木染め体験

今日、大山小学校4年生(69名)の総合学習にて湿地の植物である

「フトイ」を使った草木染めを体験を行いました。

ほとりあのサポーターで組織する草木染めサークル「そめりあ」

(代表:神田リエ)に指導していただきました。

 

 

今回、使用する「フトイ」は6月17日(土)の湿地保全管理イベントで
水路の水流確保のために刈り取ったものを使用しました。
まずは、長さ1.5m〜2mあるフトイを2〜3cmにカットし、染め液を作ります!
(この作業は、前日に行いました。)
今回、染めるのは木綿のエコバック。
エコバックに輪ゴムやビー玉で絞りを作り、思い思いに模様をつけます!
 
その後、媒染につけます。
今回は、ほとりあの薪ストーブから灰汁をつくり、媒染液にしました!
染め液につけ、冷まします。

 

冷ました後は、輪ゴムなどを外し、水洗いします!

 

そして、乾かします!

フトイは、きれいな黄茶色に染まりました!
思い思いの作品となり、どれも素敵でした!
そめりあの皆さん、大山小学校の4年生のみなさん。
本当にお疲れ様でした!

今回、使用した「フトイ」は庄内地方では「おえ」とよばれ、
むしろなどの材料として使われていました。
利用していた背景には、意味があり、その意味を理解すると
「活用するもの」、「活用しないもの」の基準はその時代の
人の価値観によって決まっていることがよくわかります。

学習の最後に、児童からの御礼のあいさつで、「楽しくなる

エコもあるんだなと思いました。」という言葉がありました。
素敵な感想だなと思う一方で、自然を守るという言葉は、きっと

子どもたちにもどこか窮屈なイメージを連想させているのだなと

も感じました。

先人達が、自然に関わることを生業とし、時につらく、時に楽しみ

にしていたように、自然と関わることが自然を守ることに繋がり、

わくわくする生き方になるようなそんな関わり方をこの後の学習を

通して伝えていけたらと思います。


大山犬祭り

6月5日は、庄内三大まつりの1つである大山犬祭りの日。

このお祭りは、大山地区にある椙尾神社の裏山に棲む化け物を

退治したメッケ犬に由来しており、椙尾神社の例大祭として

300年以上の歴史があります。

 

今年はほとりあがある馬町さんが下頭の年であるため、大名行列が

ほとりあの前を通りました。

 

 


 


 

 

 

 



[HOME]

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

やまがたの天気

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode