2013年度 里地里山研修「福島潟」

昨年に引き続き、里地里山の環境保全活動を行っている先進地研修を行いました。
今年の研修地は、オオヒシクイとオニバスの里・福島潟です。
昨日のオオヒシクイの放鳥を行ったあとだけに、大変ご縁を感じる場所です。

お目当てのオオヒシクイは北回帰が始まり、ほとんど姿は見えませんでしたが、ニュー福島潟の館長さん、NPOねっとわーく福島潟、福島潟野鳥の会の方からいろいろなお話を聞くことが出来ました。


   
        【ビュー福島潟玄関兼ショップ】
      ショップではヨシ紙や書籍などがいっぱい!

    
     【オオヒシクイの紙人形が宙を舞います】
   
  【ニュー福島潟の高橋館長】         【福島潟全景】 

午後からは座談会を開催しました。
福島潟の関連団体や組織体制、活動の取り組みなど様々なことを教えていただきました。
予定していた時間では、時間が足りないくらいの質問が出て、ほとりあ関係者の勉強熱心さが
伝わってきました。
福島潟とほとりあでは、予算、組織体制など大きく異なりますが、福島潟さんの素晴らしい取り組みを
参考に、可能な取り組みから関係者と力を合わせて実施していきたいと思います。
みんなで同じ場所を見、感じ、実行していく、これが研修の醍醐味!
これからの動きに期待です!

     
                 【座談会風景】

受け入れてくださった高橋館長はじめ、福島潟の関係者の皆さまありがとうございました。
また、研修に参加されたみなさん、レポート宜しくお願い致します。
事務局の地域振興課の吉田専門員、伊藤主査お疲れ様でした。

もちろん、帰りの車中では大振りかえり会を行ったのはいうまでもありません!

       
                 【研修記念写真】

                                    (つめ。)


[HOME]

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

やまがたの天気

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode