ほとりあんの「真夏の交流会」!報告します!!!

 お盆を過ぎても全く暑さは変わらず。みなさんいかがおすごしでしょうか?
さて、ほとりあん(サポーターさんのことですよ!)の交流会、
今回は、地元の皆さんにも参加いただきました。



地元の方が持ってきてくれた「ハス」の花を見ながら。すてきですよね。

それから、旬の「だだちゃ豆(しかも、たっくさん)」「冷えたスイカ(すごくおおきい)」「フルーツみたいに甘いとまと」「てづくりきゅうりのからし漬け」「てづくりプリン」や、自分のおすすめを持ち寄り、わいわいにぎやかです。しかも、おいしーーーーー。



ことし、「ホタル」について観察、調査をしているほとりあんさん。
これまでみたこと、調べたこと、これからやりたいことなどをお話してくれました。その後は、「ホタル」談義になり、自然に対するみなさんの熱い想いが伝わって、あふれてくる感じでした。スゴイ!



さて、ほとりあん交流会といえば、「ウシガエルのから揚げ」 保全活動のひとつとして、テーマは「食べて保全」です。
今回は、お料理のプロのほとりあんに調理してもらいました。





で、完成したのがこちら。から揚げは、スパイシーなカレー味(左下)てんぷら(右上)
お肉はタンパクなお味ですが、あっつい時期には、スパイスの効いた味付けがいいでしょう!今回も、好評でしたよ。
そして、今回特別参加した左上の緑いろは、なんと「くずの芽」のてんぷら。
ほとりあのすぐそばで、ほとりあんさんが採ってきました。
「え〜〜?!」と思いながらも、これがなかなかおいしい。
「ごぼうみたい」な感じです。レモン汁と岩塩でいただきます。



最後は、みんなで「荒城の月の3番」をうたいました。
来月のイベント(お月見会企画中です)を予告し、あづまやにテーブルとイスを作ってくださった、大工の太田明男さんに締めていただき、おひらき。

これからますます、お世話になります。地元のみなさん、ほとりあんのみなさん、よろしくお願いします。  交流会は、またやりますよ!


ウシガエルの骨格標本あらわる!

ほとりあでの研修会がご縁で、高校の生物の先生からウシガエルの骨格標本を
作成していただきました。
手や足の細かい骨まで見事に再現されています!

そこで、このウシガエル(♀)の骨格標本を近日ほとりあに展示致します!
特定外来種に指定され、現在駆除しているウシガエルですが、ほとりあでは
その生態や活用について少しずつ展示という形で貢献していけたらと考えています!

大変、素晴らしいものをいただいたので、私も展示パネル頑張ります(汗)

作成していただいたS先生、ありがとうございます(*^_^*)

    
            【ウシガエル(♀)の骨格標本】


          
    【作成してくださったS先生、ウシガエルの骨格標本と一緒に】

毎回、地域の方々や関係者の方々にご協力いただいております!
暑さきびしい毎日ですが、ほとりあにきって『ほっ』と一息ついてください!


                                (つめ。)



ライブカメラ始めました!

ほとりあの館内に設置していますライブカメラをHP上で見れるようになりました。
下記の画像の赤字の「ココ」をクリックしてください。
都沢湿地の状況や天気の確認、冬には渡り鳥の飛び立ちなども見れると思います!

ぜひ、ご覧下さい。


                                                  (つめ。)






館内冷房入れ始めました!

 ほとりあは熱中症および散策中の休憩場としての機能もあることから、本日から28度設定で館内に冷房を入れ始めました!炎天下の日には冷房を入れる予定ですので、館内でコーヒーを飲みつつ、読書でもいかがですか?

薪割り作業も屋内でできたらいいのに。。。。。(汗)

    
       【来館者も笑顔の冷房入れ始めましたの1枚!】



                                   (つめ。)



ほとりあんな日々(薪割り編)

『ほとりあん』とはほとりあサポーターの愛称です!
ほとりあでは、ほとりあんの方々に自主的、定期的に活動をお願いしています。

その1つに冬場の薪ストーブ用の薪割り活動があります。
今回は、薪割り活動をスタッフとともに実施していただきましたので紹介します!

薪づくりは、運ばれてきた木材の大きさによって、,修里泙淇鼎忙箸┐襪發痢↓▲船Д鵐宗爾砲茲襯ットが必要なものにわけます。
そのあと、”爐任錣譴襪發里函↓¬圧式の薪割機(写真)でしか割れないものに分けます。炎天下での作業、あついあつい。。。(汗)
けれど、みんなでの作業は会話もはずみ、楽しい時間です。

今年の冬に使うために、十分に薪を乾燥させる必要があります。
そのため、炎天下の中で急ピッチで作業しています♪

活動あとのお水は何ともいえません(笑)

いつも、ほとりあんの人たちに助けられているほとりあなのでした<m(__)m>

     
         【とある日の薪作業!油圧式薪割機の前で!】

     
          【とある日の薪割作業・集合写真】

   
       【割った薪は冬に備えて、積み上げて乾燥保管します!】

ほとりあんに登録されているみなさま、ぜひお待ちしています!
ほとりあんに登録されていないみなさま、サポーターは随時募集しています。
一緒にいい汗かきましょう♪


                                   (つめ。)






[HOME]

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>

やまがたの天気

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode