【募集】「昔の大山の自然写真」募集

鶴岡市自然学習交流館ほとりあでは、
  明治時代から昭和初期まで大山の自然写真を募集します

 来館する地域の方から「むかし、下池では泳げた!」「氷を切って使っていた」「竹スキーで遊んでいた」「下池の浮島があった」などと昔の大山の自然についてお聞きします。今回は、お聞きしたその風景が撮影された写真を募集して、写真展を開催したいと思います。ご協力のほどお願いします。

*募集期間:3月17日〜4月14日

*こんな写真探しています!
 ・時期:明治から昭和中期
 ・高館山、大山上池下池
  都沢湿地、庄内平野
 ・生きものの写真

 
           【大正時代の下池、浮島が見える! 提供:理容室本間さん】


                                 つめ。



【募集】ほとりあギャラリーの展示募集

鶴岡市自然学習交流館ほとりあでは、2014年度から来館者のお休み処である「まったりルーム」の壁を「ほとりあギャラリー」として開放します! 

 つきましては、『自然』、『地域文化』をキーワードに壁に展示できる写真、絵画、手芸などを募集致します。展示条件を見なしていれば、個人、団体問いません。あなたの作品を展示してみませんか?

*応募期間:3月1日〜14日  
*応募期間終了後に出展の有無について連絡させていただきます。
 応募多数の場合は抽選となります。

<展示条件>
 ‥玄┐陵縮鵑漏催の1カ月前まで
 ⊃醜み書を提出
 E玄╂瀉屬麓分たちで
 づ玄┫間は最大3週間


   


   



      


                              つめ。

2013年度 里地里山研修「福島潟」

昨年に引き続き、里地里山の環境保全活動を行っている先進地研修を行いました。
今年の研修地は、オオヒシクイとオニバスの里・福島潟です。
昨日のオオヒシクイの放鳥を行ったあとだけに、大変ご縁を感じる場所です。

お目当てのオオヒシクイは北回帰が始まり、ほとんど姿は見えませんでしたが、ニュー福島潟の館長さん、NPOねっとわーく福島潟、福島潟野鳥の会の方からいろいろなお話を聞くことが出来ました。


   
        【ビュー福島潟玄関兼ショップ】
      ショップではヨシ紙や書籍などがいっぱい!

    
     【オオヒシクイの紙人形が宙を舞います】
   
  【ニュー福島潟の高橋館長】         【福島潟全景】 

午後からは座談会を開催しました。
福島潟の関連団体や組織体制、活動の取り組みなど様々なことを教えていただきました。
予定していた時間では、時間が足りないくらいの質問が出て、ほとりあ関係者の勉強熱心さが
伝わってきました。
福島潟とほとりあでは、予算、組織体制など大きく異なりますが、福島潟さんの素晴らしい取り組みを
参考に、可能な取り組みから関係者と力を合わせて実施していきたいと思います。
みんなで同じ場所を見、感じ、実行していく、これが研修の醍醐味!
これからの動きに期待です!

     
                 【座談会風景】

受け入れてくださった高橋館長はじめ、福島潟の関係者の皆さまありがとうございました。
また、研修に参加されたみなさん、レポート宜しくお願い致します。
事務局の地域振興課の吉田専門員、伊藤主査お疲れ様でした。

もちろん、帰りの車中では大振りかえり会を行ったのはいうまでもありません!

       
                 【研修記念写真】

                                    (つめ。)

オオヒシクイの放鳥

先日、大山地内で救護された国指定天然記念物であるオオヒシクイが回復したと連絡があり、本日下池に放鳥されました。

地元の小学生も集まり、担当職員から救護した経緯を聞いたりずっとお世話してくれた救護所の方から食べていた餌なども教えてもらい、放鳥を行いました。


   

    【担当の方から救護経緯を聞く】    【救護所の方からも話を聞く】

  
  【救護所の方は質問にもやさしく答えてくれました!ありがとうございます!】

元気に仲間のもとに戻ってくれたらいいなぁ!



 

 
                                    つめ。

 

上池・下池の結氷状況!

寒い日が続く中で、久しぶりのお天気です!

今日は最近の上池、下池の結氷状態をご紹介!

まずは、下池(1月22日)
7割〜8割が凍っています。
ハクチョウやカモは凍っていない場所を中心に休息中!





上池(1月24日)
中央から加茂より側以外は全部凍っています。
ハクチョウやカモまでの観察距離が下池よりも短いので、野鳥観察や撮影には上池が
最適かもしれません。
新しいトイレもありまよ!


       
              【上池の新しいトイレ!】

そして、池で見られるいろいろな凍りの表情!
当館の植松館長は、氷が作り出す表情に最近凝っています!
以下にその一部を紹介します!

         
                        


ぜひ、皆さまも冬の季節に池で見れるいろいろな表情をみつけてください(*^_^*)


                                   つめ。
 


[HOME]

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

やまがたの天気

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode