ほとりあ×雷

 9月4日(火)にほとりあにが落ちました。
幸い休館日であったこともあり、来館者やスタッフへの被害はありあせんでしたが、機械関係など大きなダメージを受けてしまいました。パソコンの復旧も一部のみ再開されましたので
現状の報告と皆さまへのお願いを下記致します。

○誠に勝手ですが今週の火曜日本日は臨時休館させていただきました。

○9月8日(土)からは、大きな問題がなければ通常どおり開館致します。
 皆さまのお越しをお待ちしています♪
 注)ただ、故障のためエアコンはつきません。
   ライブカメラの映像発信ができません。
   トイレは通常どおり、使えるようになりましたが、一部ご迷惑をおかけすることが
   あるかもしれません。

何かとご不便をおかけする部分もあるかと思いますが、これまで以上に皆さまにご利用していただけるように館長はじめスタッフ一同頑張りたいと思います。

今後とも、よろしくお願い致します。

自然とともに暮らすことは、素晴らしい面も大変な面もどちらも持つこと再認識しています。

                                  (つめ。)

クレードル9月号

クレードル9月号は大山の自然特集!
ほとりあにいつもご協力いただいている先生や講師の先生方が大山の自然を案内してくださいます。そして、ほとりあのサポーターの庄内美人さんが里ガールとして随行しています!
詳細は、クレードル9月号を参照ください!

そして、ほとりあのページも作っていただきました!
改めて感じる多くの方々の協力に、今日も感謝です(拝)

                                   (つめ。)



ほとりあミニ湿地♪

今年の6月に浮草組合の三ツ倉さんご夫婦から寄贈いただいたスイレンとハスが
開花しました!

上池で見るよりも近くでハスとスイレンを見ることができるの、花びらや茎、葉っぱの観察などにおおススメです。ハスとスイレン以外にもヤゴの羽化実験の水槽もありますので
ほとりあにお越しの際には、ぜひご覧ください♪

それにしても、花を見てると癒されます!



               【1階の窓側にあるほとりあミニ湿地♪】

   
 【上池のものよりも色が濃いハス】         【白いスイレンの花】


                                  (つめ。)

ほとりあんの「真夏の交流会」!報告します!!!

 お盆を過ぎても全く暑さは変わらず。みなさんいかがおすごしでしょうか?
さて、ほとりあん(サポーターさんのことですよ!)の交流会、
今回は、地元の皆さんにも参加いただきました。



地元の方が持ってきてくれた「ハス」の花を見ながら。すてきですよね。

それから、旬の「だだちゃ豆(しかも、たっくさん)」「冷えたスイカ(すごくおおきい)」「フルーツみたいに甘いとまと」「てづくりきゅうりのからし漬け」「てづくりプリン」や、自分のおすすめを持ち寄り、わいわいにぎやかです。しかも、おいしーーーーー。



ことし、「ホタル」について観察、調査をしているほとりあんさん。
これまでみたこと、調べたこと、これからやりたいことなどをお話してくれました。その後は、「ホタル」談義になり、自然に対するみなさんの熱い想いが伝わって、あふれてくる感じでした。スゴイ!



さて、ほとりあん交流会といえば、「ウシガエルのから揚げ」 保全活動のひとつとして、テーマは「食べて保全」です。
今回は、お料理のプロのほとりあんに調理してもらいました。





で、完成したのがこちら。から揚げは、スパイシーなカレー味(左下)てんぷら(右上)
お肉はタンパクなお味ですが、あっつい時期には、スパイスの効いた味付けがいいでしょう!今回も、好評でしたよ。
そして、今回特別参加した左上の緑いろは、なんと「くずの芽」のてんぷら。
ほとりあのすぐそばで、ほとりあんさんが採ってきました。
「え〜〜?!」と思いながらも、これがなかなかおいしい。
「ごぼうみたい」な感じです。レモン汁と岩塩でいただきます。



最後は、みんなで「荒城の月の3番」をうたいました。
来月のイベント(お月見会企画中です)を予告し、あづまやにテーブルとイスを作ってくださった、大工の太田明男さんに締めていただき、おひらき。

これからますます、お世話になります。地元のみなさん、ほとりあんのみなさん、よろしくお願いします。  交流会は、またやりますよ!


上池のハスの刈取り


 ことしも、きれいな大輪の花が咲きました。 8月のお盆の時期に合わせて、上池では、毎年8月10日11日にハスの刈取りが行われます。ご先祖さまにお供えするためです。


 この日、地元の浮草組合のおとうさんたち4人で、暑い中、ささ舟に乗り、ハスの中をすすみます。広い上池を手で漕いで進むのはたいへんですが、ていねいに1本ずつ刈ります。


 花だけでなく、葉っぱも刈り、葉はお供え物(お菓子やくだもの、お餅も)をのせるお皿のような役割をします。ほとりあでも、玄関に飾りました。みなさん「ほんもの?」「近くでみたのは初めて!」と喜んでます。ほんものです!どうぞ、さわってください。ハスの花って、ほわっとよいかおりがするんです。花びらは3〜4日で落ちてしまうので、お早目にどうぞ!


 ちょうどこの日は、上池に散歩にきたこどもたちに、浮草組合のおとうさんからお花のプレゼント。自分の(*^_^*)と同じくらいのおおきさにびっくり!ママたち大喜び!ハスをとおして、ご先祖さまを思うきっかけになりますように。           (とも)



[HOME]

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

やまがたの天気

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode